スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2011.11.26 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

地震とカエル

地震で復興が急がれている中国の四川省でまた、大規模な余震の可能性が懸念されています。みなさんカエルや虫類の地震探知機能はご存じですか?昔から都市伝説的な感じで言い伝えられていますよね?とくに有名なのはなまず、ですね
関東大震災のときなどもあったようです。
今回、地震が起きた四川省でもそれと同じパターンでカエルの大移動がおきています。動物は余計な知識を回さない分、そのいった生存本能に由来した感覚が優れているそうです。もちろん、生物固有の本能なので人間にも備わっています。ただ人間は「生存する」ということ以外に、さまざまな進化を遂げたためにその機能が失われていっているそうなんです。
つまりまとめとしては

遺伝子レベルで生存術を子孫に受け継がせるか、
人間のように、知識として書籍やネットを媒体に情報として皆に広めていくか

この二つなんだと思います。ただ人間の場合、知識を広めていく時通信が遮断された場合、どうしようもありません。遮断されたあと情報を取得できませんからね。少し考えさせられました。

ハゲの福田首相はこの四川省の地震についてどう動くんでしょうかね?
まぁ私も最近は自宅にいることが多くなっています。万が一の貯蓄も大事ですね、こんな家が破壊されたら立ち直れないんで

続きは↓
家から一歩も出ずにIT生活をするため



スポンサーサイト

  • 2011.11.26 Saturday
  • -
  • 12:07
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク


selected entries

categories

links

評価の高かった記事

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM