スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2011.11.26 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

就職も車もプリウスできまり

2008年の大不況から一転、トヨタはハイブリッドカープリウスで復調しつつあり派遣切りした工場でまた派遣を雇いつつあります。わたしの従兄弟も今週からトヨタ関連の派遣に再就職しました。プリウスの受注は来年2月までは埋まっていて毎日残業なんだそうです

  

ハイブリッドカーといえばプリウス、エコに注目が集まっているから売れるというわけではないようでやはり大きいのはその価格

・205万という普通乗用車からすれば高くない値段
・超低燃費の走りで財布に優しい
・環境対応車普及促進税制による約16万 - 21万円の減税

  

新車買うならやっぱプリウス買わなきゃ損!

  

欠点はそのデザインなんですが新型が発表されてそのダサさを若干は解消されていま大人気なんですね
わたしの周りでもプリウス購入者が出て来ています

  

もんのすごい頭髪が減少しているその従兄弟には就職がきまったので就職祝いということで、頭髪のエコということで、効果があるというクチコミが多くて、なおかつ

1本で3780円(2か月分)

格安育毛シャンプー

  

就職も頭髪もエコで乗り切る時代ですね

JUGEMテーマ:エコログ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090619-00000006-rps-ind

トヨタ自動車は19日、新型『プリウス』の発売から約1か月に当たる6月17日時点の受注台数が約18万台になったと発表した。月間販売台数の18倍に当たる。
トヨタではプリウスの受注状況について「大変好調な立ち上がりとなっている」としている。主な好評点として、90%以上を新開発したハイブリッドシステムによる超低燃費とゆとりの走り、205万円からの価格と環境対応車普及促進税制による約16万 - 21万円の減税

中略

同モデルの国内の月間販売計画は1万台。新車の発売後1か月の受注台数は、多くても3倍程度。プリウスの受注台数は過去に例がない新記録


スポンサーサイト

  • 2011.11.26 Saturday
  • -
  • 07:36
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

 
コメント
コメントする








   

selected entries

categories

links

評価の高かった記事

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM