スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2011.11.26 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

ビールで有名なアサヒとキリンが対決を・・・

ビールで有名なアサヒとキリンが対決をするとなると業界はどうなるのでしょうか?今ではビールも種類が多く出回っている時代です。ビール会社のアサヒとキリンと言えば国内では有名な会社ですが対決となると難しいのではないかと考えています。

国内だけでなく海外のビールも市販で売られているようですが味は変わらないのですか?飲める方も飲まない方もアルコール0%を飲んで味を覚えると言うのも常識ではないでしょうか?

子供から大人まで飲める商品も今では売られていますが、どんなものなのかなと考えさされました。また、運転にさしつかえないというキリン・フリーは人気があるようで味もまぞまずなので満足しているという口コミでききました。

★プレゼント・自分のご褒美として満足できるはずです。★

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090627-00000519-yom-bus_all

 これまで飲食店向けのたるや家庭用の瓶で出荷していたが、手軽に飲める缶を投入することで急拡大する家庭のビール需要を取り込む狙いだ。健康志向を背景 にウオツカ離れが進むロシアは今や中国、米国に次ぐ世界3位のビール大国。缶ビールで先行するアサヒビールも売り込みに躍起となっており、国内シェア(占 有率)首位を争う2社がロシアでも激しい競争を展開しそうだ。

中略

 キリンは缶投入で2008年に7万2000ケース(大瓶20本換算)だったロシアでの販売数量を15年までに3倍以上に増やす意向だ。一方、アサヒは 「スーパードライ」を冷やすショーケースをスーパーに無料提供するなどして販路を拡大し、09年は前年比3割増の59万ケース(大瓶20本換算)を売る計 画だ。


スポンサーサイト

  • 2011.11.26 Saturday
  • -
  • 14:36
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

 
コメント
コメントする








   

selected entries

categories

links

評価の高かった記事

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM