スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2011.11.26 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

ガソリン再値上げを批判する人に贈る「責難は成事に非ず」

ガソリン値上げ170円かぁ、200円までかな?と思ってまう管理人です。ニュースを見ていて引きこもりになりがちな自宅で過ごす生活の中でオタクじゃない?といわているんじゃないかなという私でも、パチンコのエヴァンゲリオンを打ちにいくときなど生活に車は使います。
前回の法律改正の値上げに続き毎月の月末値上げ、ちょっとガソリン業界と政府の癒着構造あるんじゃ?などと考えてしまうニュースナビのわたしです。皆さんはどう感じられていますか?
ここで二つに分かれます。ひとつは「まぁ世界の傾向で値上げしているんだからしかたないんじゃない」という考えと、
ハゲ福田の政府が悪い」政府を変えろ、変革・改革だと考えてします、批判型思考の持ち主ですね。
私の場合、前者です。仮に批判したとしましょうね。ちょっと考えてください。それで何が変わりますかね?政府がかわっても結局どこかで私たちから税金として徴収されます。結局一緒なんですね。
そこでわたしはいつもこの言葉を思い浮かべます。
「責難は成事に非ず」
(十二国記「華胥の幽夢」より)
わたしの好きな言葉です。学生時代に読んだ十二国記という小野不由美作の小説の中にでてきます(結構、小説はライトノベルも純文学もファッション雑誌も幅広く読んでました)。
わかりやすく言うと、「他人を責めることは、事を成す(成功する)ことにはならないよ」ていうことです。責めてもいいけど、事を成し遂げることと勘違いするなよ、てことです。ファンタジー系の小説だったんで紹介するのもなんだなぁーとか思いましたがいい言葉なんで紹介しました。



事を成すには他人を責める行動を起こすより、まず、自分が何を成すかによるんではないでしょうか?たとえばガソリン値上げの分をなにかで補充する。節約や新たな収入源の確保などですね。皆がすべきことになってくるでしょうから早めにすべきです。
オタクのようにネット生活している人のガソリン値上げ対策

パチンコエヴァンゲリオンで勝ちの回数をあげてガソリン値上げ補完計画中

スポンサーサイト

  • 2011.11.26 Saturday
  • -
  • 00:07
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク


selected entries

categories

links

評価の高かった記事

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM