スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2011.11.26 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

子供店長といえば加藤清史郎君ですよ

泣き虫子役として有名になった加藤清史郎君です。今ではお馴染みとなった子役店長として活躍をしている加藤清史郎君の将来が楽しみです。好きな子がいる子供店長みたいですが夢はあるのでしょうね。

今ではCMでも有名人となった子供店長ですがいつまでも人気者として加藤清史郎君には頑張ってほしいと思います。また他の子供達にも夢を与えてくれるような大人になってほしいと思います。

これからの活躍を楽しみにしているテレビの前の人達のためにも応援をしています。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091021-00000031-oric-ent

妻夫木聡演じる主人公・直江兼続の幼少期“泣き虫”与六を熱演。「ワシはこんなとこ来とうなかった!」というセリフで視聴者のハートを打ち抜き、今や CM、ドラマ、映画に引っ張りだこの加藤。さまざまな現場を経験したこの1年は「楽しかった。どれも本当に楽しいことばかりでした」と振り返る。「(撮影は)どんな時も、なんだか分からないけど全部(楽しい)。熱中しているんだと思います」と大人びた意見を語りながら、少し舌ったらずな語尾はやっぱり“こども”。

中略

そんなプロの顔つきから一転、話の矛先が学校や家族に及ぶと緊張した言葉使いはどこへやら。「得意な教科は算数と国語の音読、あと音楽。体育も!」とパッ と明るい表情になり「でもね、体育は好きだけど鉄棒の逆上がりが、回るところから上がれないの。あと跳び箱も全然ダメ」と出来ない悔しさからか、しょんぼ りとした表情に。


スポンサーサイト

  • 2011.11.26 Saturday
  • -
  • 12:02
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

 
コメント
コメントする








   

selected entries

categories

links

評価の高かった記事

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM