スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2011.11.26 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

岩手・宮城内陸地震で考える

また地震がおきましたね、名称は岩手・宮城内陸地震です。東北地方の岩手、宮城を中心とする奥州地方でマグニチュード7.2(M7.2)、震度6強の強い地震だったようですね。
ニュースで知りました。

岩手・宮城内陸地震で死者は三人、行方不明者は七人だったそうです。地震による負傷者はわたしのみたニュースで確認出来た方で97人に上ったそうですよ。

もし、この岩手・宮城内陸地震が中国四川省の 地震のときと同じ環境おきたら ・・・・・

ぞっとしますね。中国の耐震基準では、また学校校舎などが崩壊したかもしれませんしね。
日本の場合、耐震基準がしっかりしていますね。安心です。今回の地震では、土砂崩れによる被害が多いみたいですよ。倒壊による被害はそれほど多くないみたいです。
土砂崩れは防ぎきることは難しいですからね(汗。
今度の東北、奥州地方の地震は直下型の地震だったようですね。そのぶん規模が大きくなったようです。

道路等のインフラ整備が急務ですね。とても通行できる状態ではありません。

中国四川省の地震からあまり時間はたっていません。今回の東北奥州地方の被災地の方々は明日は我が身と心構えできていたでしょうか?。怪しいですね。

地震と気付いて道路に飛び出し跳ねられて死亡したかたもいるようです。

地震の時の反応の早さは、やはり心構えに因るところがおおきいと私は思いますね。
あなたはどうですか?ちゃんと心構え出来ていますか?





スポンサーサイト

  • 2011.11.26 Saturday
  • -
  • 22:55
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

 
コメント
コメントする








   

selected entries

categories

links

評価の高かった記事

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM