スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2011.11.26 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

成田空港で新型インフルエンザ?って本当

新型インフルエンザで成田空港に騒ぎがあったようです。その人は日本人ではなく台湾人の男性だったんですが突然空港で倒れたらしく新型インフルエンザではないかと騒がれたようですよ。本当に鳥インフルエンザだとこわいですよ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090129-00000073-jij-soci

香港から成田空港に到着した台湾人の男が税関検査場で突然倒れ、「新型インフルエンザ」ではないかと疑われる騒ぎがあったことが29日、分かった。検査した空港内クリニックで消毒が行われた。  空港関係者によると、台湾人の男は22日午後、キャセイパシフィック航空機で香港から到着。税関検査場で倒れて昏睡(こんすい)状態となり、空港内のクリニックに搬送された。

新型インフエンザだと思われていた台湾人の男性はなんとですね。袋に入れて空港で大量の覚せい剤をもっていたみたいで、病院(クリニック)に行って検査をした結果が新型インフエンザではなく覚せい剤を飲んでいたみたいで倒れしまいました。
台湾人の男性は新型インフエンザだと周りの人を騒がせたあげくに、こんなことになっていたなんて信じられませんね。

本当に新型インフエンザだったら空港全体でどんな事になっていたんでしょうか?想像するほどこわくて鳥肌が立つくらいです。それにしても密輸をしていてまさか台湾から日本まで来たのに新型インフエンザだと思われて、最後には警察に捕まるなんてドジというかマヌケともいえるかもしれません。 空港に限らず場所は特定できませんが本当に新型インフエンザが流行してしまったら病院に早めに行って治したいです。


スポンサーサイト

  • 2011.11.26 Saturday
  • -
  • 20:08
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク


selected entries

categories

links

評価の高かった記事

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM